Kitchen kazuk.9

レシピブログ

【4品目】3種キノコとケールのクリームソース ニョッキ

先日のニョッキを使い、クリームソースのニョッキを作りました。

 

3種類のキノコとケールも加え、仕上げにパルミジャーノ・レッジャーノ

たっぷりと削りかける。

チーズたっぷりのため、

あえてソースに生クリームを入れない少しさっぱりとしたレシピにしました。

 

生クリームと牛乳を両方入れれば、より濃厚なソースに仕上がります。

 

 

 

材料(2人分)

・ニョッキ      250g

・タマネギ      2分の1個

・しめじ       40g

・マイタケ      40g

・マッシュルーム   40g

・ケール       1把

・バター       30g

コンソメ      2キューブ

・塩         少々

・牛乳        400ml

・薄力粉       15g

ナツメグ      少々

パルミジャーノ   適量

 

 

 

 

まずは野菜のカットから。

タマネギはスライスに、ケールはざく切りに

キノコ類は食べやすい大きさに、割いたりカットしたりしておきましょう。

 

ニョッキを茹でる用のお湯も沸かしておきます、塩分濃度は1.5~2%程度で。

 

 

バターを弱火で熱し溶かしたら、スライスした玉葱を炒めます。

タマネギをフライパンに入れたら中火にして、塩を少々振ります。

 

塩をすることにより、タマネギから水分が出てきます。

中火で焦げ付かないようにしんなりとするまで炒めていきます。

水分が少ないと焦げやすくなるので、タマネギがフライパンにこびり付くようなら

少し水を加えながら炒めましょう。

 

 

 

 

タマネギがクタクタになったら、弱火にして薄力粉を入れます。

薄力粉をタマネギに馴染ませて、牛乳を3分の1量入れて沸かします。

 

ヘラで混ぜ合わせながらダマにならないように火を入れていき、

粉と牛乳がきちんと混ざったら、牛乳全量とコンソメを入れ弱火で詰めていきます。

 

 

 

キノコとケールを加え、ナツメグを少しだけ振ります。

 

ニョッキを茹でていきます。

ニョッキは、冷凍保存の場合は冷凍のまま茹でます。

火が通ると浮いてくるので、全体的に浮いてきたらザルでこしてソースと合わせます。

 

全体を混ぜ合わせ、塩で味を調えたら完成。

 

お皿に盛り、パルミジャーノ・レッジャーノを好きなだけ削りかけて下さい。

 

ほのかに甘いジャガイモのニョッキと、チーズやキノコの旨味を

クリームソースで包み込んだ1皿。

 

Buon appetito!!