Kitchen kazuk.9

レシピブログ

【7品目】秋鮭と蓮根、舞茸の和風オートミール Porridge

オートミールとは

 

燕麦(えんばく)を調理しやすいように脱穀して加工した食材です。

オーツ麦やオート麦と呼ばれることもあります。

 

全粒穀物である為、精白した穀類よりもビタミン、ミネラル、鉄分、食物繊維などが豊富で

栄養価がとても高く、GI値が55以下と低い為血糖値の上昇も抑えられます。

腸内環境を整える作用まであります。

 

しかも軽く煮込むだけでお粥状になるので、調理もとても簡単です。

 

ナチュラルダイエット食品として日本でも注目され始め、

最近ではボディメイクやダイエットをしている方にはとても馴染みある食材になってきましたね。

 

僕も今年の6月に初めて本格的にダイエットをしたのですが、

その道中で出会った食材です。

 

因みに、6月から2か月で12キロ落ちました。

今は、筋トレもしつつ体重維持を頑張っております。

 

 

 

 

 

材料(2人分)

 

オートミール      120g

・蓮根          80g

・舞茸          80g

・秋鮭切り身       2枚

白だし         15㏄

・水           600ml

・塩           少々

 ・オリーブオイル     20㏄

 ・オレガノ        少々

 

 

 

蓮根は、皮をむき下茹でしておきます。

40分程度ボイルして、竹串などで刺してスッと串が入程度まで火を通して

粗熱をとっておきます。

 

蓮根はスライス、舞茸は1口大に割いておく。

鮭の切り身は、骨をとり1口大にカットする。

 

 

 

 

オリーブオイルをフライパンに入れたら中火で熱し、

蓮根、鮭の切り身を焼いていきましょう。

 鮭には軽く塩を振っておきます。

 

両面に焼き色がつくように、火を通していく。

 

 

 

 

舞茸とオートミールもフライパンに入れて、かるく馴染ませたら

 

水を入れて煮込みます。

白だしを入れて、水分を詰めれば完成。

 

仕上げに、オレガノを少々振りました。

 

 

秋の味覚を使った、体に優しいオートミール粥。

 

 

Buon appetito!!