Kitchen kazuk.9

レシピブログ

【13品目】海老とアボカドのオートミール オリエンタル風

殻付きのまま炒めた海老と、アボカドに目玉焼き

 

パクチーを添えた、エスニックなオートミールレシピです。

 

 

 

 

 

材料(2人分)

オートミール       120g

・オリーブオイル      20㏄

ブラックタイガー     8尾

・アボカド         1個

・タマゴ          2個

パクチー         1束

・レモン          1個

クレイジーソルト     少々

・カレー粉         15g

 ・水            400ml

 

 

 

 

 

 

材料の下ごしらえから、

パクチーはざく切りにします、卵は割っておく。

レモンは薄めにスライスしておく。

 

海老は、殻付きのまま背開きにして背ワタを取る。

 尾は包丁でこそいで汚れを取り、先っぽを切り取ります。

  

 

 

 

 

 

 

 

オリーブオイルを敷いたフライパンでエビを炒めます。

海老には適量のクレイジーソルトを振りかけます。

 

火加減は中火で、片面炒めたらひっくり返して真ん中に卵を落とし

水を少し入れいて蒸し焼きにして、同時に目玉焼きも作っていきます。

卵にもクレイジーソルトを少々。

 

 

 

 

 

目玉焼きの黄身が半熟になったら、目玉焼きを1度別皿に取り出して

水とオートミール、レモンのスライスを入れます。

 

 

 

 

 

水分がなくならないうちに、カレー粉を入れて混ぜながら煮詰めていきます。

 

水分がなくなり、オートミールが柔らかくなったら完成。

塩分は薄めだと思うので、少ないと感じれば少し足してください。

 

アボカドをスライスして、お皿に盛り付ける。

 

パクチーを添えて、Buon appetito!!