Kitchen kazuk.9

レシピブログ

【19品目】アルゼンチン赤海老とタラ白子のソテー レモンバターソース

アルゼンチン赤海老を縦に半割りして、タラの白子とともにソテーしました。

 

定番のレモンバターソースを添えました。

 

 

 

 

 

 

材料(2人分)

・アルゼンチン赤海老         3尾

・タラの白子             150G

・レモン               2分の1個

・バター               30g

・白ワイン              40㏄

・パセリ               少々

・タイム               2本         

 ・塩                 少々

・ブラックペッパー          少々

・小麦粉               少々

 

 

 

 

 

 

 

海老は縦に半割にして、背ワタを取り除きます。

 

白子は1口大に切り分けて、黒いスジをできるだけ取り除きます。

白子のスジは完ぺきに取ろうとすると、白子がばらばらになってしまうので

ほどほどに取りましょう。

 

海老は、塩コショウをして

白子は、塩コショウと少量の小麦粉をまぶしておきます。

 

パセリはみじん切り、レモンはスライスにしておきます。

 

 

 

 

フライパンにバターの半量を溶かし、

海老と白子を中火でソテーしていきます。

 

海老は殻側から焼きましょう。

 

 

 

 

 

 

焼き色がついたら、裏返します。

 

焼き加減は、殻側が8割、身側が2割のイメージで、

焼きすぎると、海老も白子も食感がかたくなってしまうので

裏返した後は、サッと焼くだけで大丈夫です。

 

火加減はずっと中火です。

 

焼けたら、お皿に盛り付けます。

 

 

 

 

 

焼いた後のフライパンに、

残りのバター、白ワイン、レモンのスライス、パセリ、タイムの葉、

を入れてアルコールを飛ばしながら強火で煮詰めます。

 

トロッと粘度がついたら、ソースの完成です。

 

盛り付けた、海老と白子にソースをかける。

 

 

 

Buon appetito!!