Kitchen kazuk.9

レシピブログ

【22品目】秋刀魚と里芋のスパゲッティ オレンジ風味

今回は、先日さばいた秋刀魚でパスタを作ろうと思います。

 

里芋や香草パン粉も合わせていきます。

 

 

 

 

 

材料(2人分)

・スパゲッティ         200g

・秋刀魚            2尾

・里芋             150g

・ニンニク           2片

・タマネギ           2分の1個

・トマト            1個

・オリーブオイル        30㏄

・ディル            少々

・香草パン粉          少々

・オレンジの皮         少々

・塩              少々

        

  

 

 

まずは里芋をボイルします。

 

水から入れて、弱火でふつふつと沸いた状態で

竹串などを刺してスッと通るくらいまで火を入れたら、

常温で粗熱をとっておきます。

 

里芋を茹でている間に、野菜をカットします。

ニンニクは粗みじんに、タマネギとトマトはくし切りにします。

 

スパゲッティを茹でるお湯を沸かしておきましょう、塩分は1%~1.5%程度で。

 

 

 

 

 

フライパンにオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れて、弱火で加熱します。

 

 

 

 

 

 

ニンニクの香りが立ち、色付いてきたら秋刀魚を中火で皮面から焼いていきます。

秋刀魚には軽く塩を振ります。

 

今回は火を入れるので、薄皮はとっていません。

 

里芋は粗熱がとれたら、皮をむき1口大に切っておきましょう。

 

 

 

 

秋刀魚の皮面が焼けてきたら、タマネギとトマト、里芋をフライパンに入れ

塩を野菜にかけて、炒めていきます。

 

秋刀魚をひっくり返して、崩すようにさらに炒めていきます。

 

スパゲッティを茹でます。

 

 

 

 

タマネギがしんなりしてきたら、パスタのゆで汁を入れてひと煮たちさせます。

 

 

 

 

 

茹で上がったスパゲッティをフライパンに入れて、混ぜ合わせます。

 

里芋のねっとり感で、すぐにソースが絡みます。

 

お皿に盛り付け、オレンジの皮を削りかけて、ディルと香草パン粉を振りかけて完成。

 

 

 

Buon appetito!!