Kitchen kazuk.9

レシピブログ

【30品目】アナゴと茄子のボジョレーリゾット

ボジョレー・ヌーヴォーを使って、赤ワインリゾットを作りました。

 

トロトロの茄子と、ソテーしたアナゴも加えてパルミジャーノチーズでまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

材料(2人分)

・アナゴ             4尾

・お米              140g

・タマネギ            2分の1個

・セロリ             2分の1本

・茄子              2本

ローリエ            1枚

ボジョレー・ヌーヴォー     200㏄

・オリーブオイル         20㏄

・バター             20g

パルミジャーノ・レッジャーノ  20g

 

 

・野菜くず            少々

・塩               適量

 

 

 

 

 

 

アナゴはまな板の上に広げてキッチンペーパーなどをかぶせ、上から熱湯をかけます。

 

熱湯をかけると表面に白いぬめりが浮いてくるので、包丁の背でこそげ落としていきます。

 

皮が取れないように、優しくぬめりを取っていきます。

 

ぬめりを取ったら3分割くらいに切って、フライパンでソテーします。

フライパンにオリーブオイルを敷き中火で温めたら、

切ったアナゴを皮面から焼いていきます。

 

アナゴに火が通ったら、1度別皿にうつしておきます。

 

 

 

 

 

 

アナゴを取り出したら、フライパンにバターと玉葱、セロリのみじん切り、

ローリエを入れて弱火で加熱します。

 

この時に、少しだけ野菜に塩をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

余っている野菜くずなどを水に入れて弱火で30分程度煮だしておきます。

 

タマネギがしんなりしてきたら、お米を入れて中火で炒めていきます。

お米が透き通ってきたら野菜の煮出し汁を少量づつ加えながら、

弱火でクツクツとお米に火を通していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

途中でアナゴのソテーと、角切りにした茄子入れて一緒に煮込んでいきます。

アナゴは全量入れずに、飾り付け用に少し残しておきます。

 

 

アナゴを崩すように火を通していきます。

 

 

 

 

 

 

 

お米がアルデンテに炊き上がる前に、ボジョレー・ヌーヴォーを加えます。

 

水分がなくなるように詰めていき塩で調味して、

削ったパルミジャーノ・レッジャーノを混ぜ合わせます。

 

お皿に盛り付け、更にパルミジャーノ・レッジャーノを削りかければ完成。

 

 

 

Buon appetito!!