Kitchen kazuk.9

レシピブログ

【45品目】ガレット・コンプレット

 

ガレット・コンプレットとは

 

ガレットはフランス語で(丸くて薄いもの)という意味で、

フランス北西部発祥の伝統料理です。

 

そば粉を使って作られることが多く、クレープのもとになっ料理でもあります。

 

中の具に、コンテチーズとハムとタマゴを使用したものは、

『ガレット・コンプレット』と呼ばれます。

 

コンプレットはフランス語で(完全な)という意味で、

チーズと蕎麦粉とハム、タマゴの組み合わせが完ぺきだという事に由来しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

材料(2人分)

・蕎麦粉             75g

・牛乳              150㏄

・タマゴ(生地用)         2個

・塩               2つまみ

 

・オリーブオイル         少量

・コンテチーズ          20g

・ロースハム           6枚

・タマゴ(具用)          2個

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タマゴを溶きほぐして、牛乳と混ぜておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蕎麦粉と、塩を入れて生地をいったん寝かせます。

 

1時間以上は冷蔵庫に入れておきましょう。

1日置いておいても大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

フライパンにオリーブオイルを薄く敷き熱っします、

寝かせておいた生地を入れて焼いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

表面に気泡が出来て乾いてきたら、

半分に切ったロースハムと、スライスしたチーズ、タマゴを乗せていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蓋をして卵に火を通します。

 

白身が固まり、黄身が薄ピンクっぽく半熟になれば完成です。

 

生地の端っこを、折りたたんで形を三角か正方形にします。

 

生地がきちんと焼けていれば、

すんなりとフライパンから滑るようにお皿に盛り付けられると思います。

 

 

蕎麦粉の香りとチーズの旨味ハムの塩気をタマゴがまとめる、

ガレット・コンプレット。

 

 

 

 

Buon appetito!!